日々の学びと読書をシェアするブログです

FIREは労働から自由になる手段ではなく、夢を達成する手段

 
 

FIREって言葉が最近流行ってるみたいだけど、達成したら仕事しなくて済むのかな!?

FIREしたからって、労働から自由になれるわけじゃないぞーーーーーー!!!

っていう話をしたいです。

どうも!Kada(@Kada_Se)です。普段は医療現場で働きつつ、趣味の読書を楽しんでます。

最近、FIREムーブメントの火付け役の書ともいわれる、『FIRE 最強の早期リタイア術(クリスティー・シェン&ブライス・リャン)』を読みました。

この本で解説されている再現性のある早期リタイア方法を取り入れて、セミリタイアを達成している人が日本でも現れつつあります。私もブログやTwitterを拝見していますが、かなり支持を集めている様子です。すごい。

Kada
Kada

俺もFIREして自由になりてえええ!!もうお仕事やだ!

と思いましたが、ただ経済的に自由になるためだけにFIRE達成を目指すのは、少し考えた方がよいとも思っています。今回は、

FIREを目指すこと自体が目標ではなく、夢を達成するための手段としてFIREがある。

という内容を解説します。

セミリタイアとは、お金から自由になる手段

FIREムーブメントは日本でも広がりつつあります。最近では大手メディアで紹介されたり、TVで特集が組まれるようにもなりました。

FIREって何ぞや??という方は、FinTech Journalさんの記事『早期リタイア「FIRE」とは? 引退後の「経済的自立」をめぐる若者と中高年の共通点』が非常にわかりやすいのでぜひご参考ください。

しかし残念なことに、TVなどで「誰でもできる早期退職!!!」「働き続けたくない人に!!!!」みたいな切り口で紹介のされているのも見かけます。

Kada
Kada

FIREに再現性があるのは正しいけれど、労働から自由になる手段ではないと思っています。

『FIRE 最強の早期リタイア術』の副題は、”最速でお金から自由になれる究極メソッド”です。FIREは、お金から自由になる手段であって、仕事をしなくてよくなる方法ではない、ということです。

FIREは、自由な時間を取り戻すことが目的

『FIRE 最強の早期リタイア術』で、著者がなぜ早期リタイアを志すに至ったかが解説されています。

お金を貯めるために自分を殺すのではなく、手持ちのお金を使って自分の時間を買い戻したら?

まさにそのとき、私は自分を救うことになる考え方を発見しました。それこそフリーダムマインドです。

p164より

フリーダムマインドはお金ではなく、自由こそが最も重要だという考え方です。生活のニーズが満たされた後は、お金を貯めこむのではなく、自分の時間を取り戻すことが重要なのです。

p164より

この考え方こそが、FIREを目指すうえでの重要なポイントだと思います。

節約と投資によって、生活費を投資による利益で賄うことがFIREの達成のポイントです。しかし、お金のために働かざるを得ない状況から脱出することはできても、自由な時間を何に使うかがはっきりしていないと、FIRE達成後の生活楽しみが少ないものになると思います。

『FIRE 最強の早期リタイア術』の著者であるクリスティー・シェンも、FIREを達成した後に

・各地を旅行し、物価が安い国で過ごすことで生活費を節約する

・児童向け小説作家になるという夢を叶える

・早期リタイア術を解説した書籍を出版し、ベストセラーとなる

と、様々な夢を叶えています。

自由な時間ができたら何をする??今から考えておこう

Kada
Kada

ニート生活をしたことがあるけど、自分には無理だった・・・!!!

もしも生活に困らないだけのお金を毎年得られるとして、「一体自分は何がしたいんだろう??」と今から考えることが重要だと思います。

私は、前職を退職した後に、3か月ほどニートだった時期があります。

半年~1年は遊んで暮らせるだけの貯蓄を確保していましたが、やることが無くてとにかく暇でした。仕事してた時は、あれだけニートになりたいって言ってたくせに!!

温泉が好きなので近くのスーパー銭湯に行ったりもしましたが、仕事をしていないからストレスが無い代わりに、お風呂に浸かっても幸福感を感じない

当時はブログにも興味がなく、ひたすら自堕落な生活をしていました。ずっと仕事をしないままでいたら、幸福度は仕事をしていた時よりも下がっていた可能性もあります。

そんなわけで、自由な時間で達成したいことがはっきりしていないと、FIRE後の生活は自分が予想しているよりもずっと味気ないものになると思います。言い換えれば、FIREは夢を達成する手段だと思います。

この記事のまとめ

FIREはお金から自由になる手段。自由な時間で何をしたいのかを考えることが大事。

【教団X】この世界を生ききる気力をくれる、激ヤバ小説 投資初心者がFIREを読んですぐに始められること4つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA